京都インプラントアンチエイジングセンター 山口歯科医院

京都インプラントアンチエイジングセンター 山口歯科医院
MTI京都インプラントセンター 三条山口歯科医院

インプラント治療

インプラント治療の大まかな流れ

  1. 診療計画

    初診 > 治療計画

    口腔内の模型、X線写真、CT写真、血液検査などを行います。

    写真:術前CT、術前パノラマX線

  2. 1次手術

    外科問診 > 術前クリーニング > 1次手術(インプラント埋入手術) > 術後消毒 > 抜糸

    治療計画に基づき、インプラントを骨に埋め込む手術を行います。

    写真:埋入後パノラマX線

  3. 待機期間

    定期ケア

    写真:定期ケアインプラントと、骨が結合する(オッセオインテグレーション)期間です。

  4. 2次手術

    術前クリーニング(2次手術) > 2次手術 > 術後消毒(2次手術)

    1次手術時に埋め込んだインプラントの上部に、歯を作る部分をつなげる手術です。

  5. 補綴処置

    抜糸、印象(1回目) > 精密印象(2回目)、咬合採得 > 試適 > 装着 > 経過観察

    写真:術後パノラマX線口の中の歯に当たる部分(上部構造)を作る処置です。

  6. 定期的なケア

    定期ケア

    写真:定期ケアインプラントを長く口腔内で機能させるためには、適切な口腔内のケアが不可欠です。

ページの先頭へ

インプラントの実例:患者さま(Aさま)のケース

インプラント治療の大まかな流れを、患者さま(Aさま)のケースを元に具体的な会話形式でご説明します。

診療計画

口腔内の模型、X線写真、CT写真、血液検査などを行います。さまざまな資料をもとに、手術法や、使用する材料を検討し、患者さまに提案させていただきます。

また患者さまのスケジュール、予算などに関することも、明貴会の

トリートメントコーディネーター: ーと一緒に、相談させていただきます。歯の治療に関して気になることや、心配なことはなんでもご相談ください。

初診

患者さま(Aさま): 先生、この右下の奥歯のところですけど、抜歯しなければいけないのであれば、インプラント治療をしていきたいのですが、可能でしょうか?

歯科医師: わかりました。それではまず、X線写真や歯型の模型をつくり治療計画を立てていきましょう。必要ならばCT写真や、血液検査も行っていきます。今回はまず治療計画のための資料作りを行っていきましょう。

写真:初診

治療計画

歯科医師: Aさん、前回検査した資料ができてきました。今日はその資料をもとに、治療計画を進めていきましょう。トリートメントコーディネーターーも同席いたしますので、予算や治療期間に関しても、相談させていただきます。

患者さま(Aさま): ハイお願いいたします。

トリートメントコーディネーター: Aさんこんにちは、インプラントやそのほかの治療に関して、ご予算や治療期間その他のことをなんでもご相談ください。

患者さま(Aさま): 実は、以前内科の検診で、高血圧を指摘されたことが心配なのですが?

歯科医師: わかりました、Aさんのかかりつけの内科の先生に対診のための紹介状を書きます。内科の先生に、術式、手術時間、投薬などについて相談しますので、万全の状態で手術を受けることができますよ。

患者さま(Aさま): わかりました、その手紙を内科に持っていけばいいのですね、安心しました。

患者さま(Aさま): 費用についてお聞きしたいのですが?

トリートメントコーディネーター: Aさまの場合は、右下1本の欠損で骨もしっかりされているので、骨の再生も必要ございません。インプラントの種類や上部構造(歯になる部分)の種類によって金額がかわります。何パターンかのお見積もりを提示させていただきますので、相談しながら決めていきましょう。

患者さま(Aさま): よろしくお願いします。支払い方法ですが、分割はできますか?

トリートメントコーディネーター: 各種クレジットカードをお使い頂けますので、ボーナス支払いやリボリング支払い・分割支払いもご選択いただけます。また、メディカルクレジットもご案内できますが。

患者さま(Aさま): ポイントを貯めているから、クレジットカードで支払おうかしら。

トリートメントコーディネーター: かしこまりました。他にご質問はございませんか?

患者さま(Aさま): インプラントってどれくらいもつものか、不安なのですが?

トリートメントコーディネーター: インプラントは、虫歯にはなりませんが、インプラント周囲炎という炎症をおこすことがございます。予防するためには、ホームケアと定期検診が重要になります。定期検診にきっちりお越しいただければ、最長10年の保証をさせていただいておりますので、ご安心ください。医療費控除については、ご存知ですか?

患者さま(Aさま): 聞いたことはあるけど、したことは無いの。簡単にできるのかしら?

トリートメントコーディネーター: 10万円を超える部分については、200万円までの範囲で、税金の控除を受けられます。ネットでも郵送でも申請できます。また詳しくご説明しますので、他院の領収書も残しておいて下さい。

患者さま(Aさま): また、詳しく教えて下さい。

トリートメントコーディネーター: では、次回お時間をおとりします。ご不明な点やご質問がございましたら、まとめておいていただいても結構ですし、メールや電話でも受け付けていますので、お気づきの点は何なりとお申し出下さい。

写真:術前CT、術前パノラマX線

写真:初診、治療計画

ページの先頭へ

1次手術

治療計画に基づき、インプラントを骨に埋め込む手術を行います。(インプラント埋入手術)局所麻酔下で行いますので、当日の手術時間は1~5時間(手術規模によって異なります)日帰りで手術を行います。希望者には、麻酔専門医のもとで静脈内鎮静を行い、眠っている状態で手術を行うことも可能です。

小規模ですが、外科処置ですので、術後に腫れや痛みを伴うことがあります。術当日は、激しい運動、飲酒、長風呂はご遠慮下さい。

外科問診

歯科医師: Aさん、前回、具体的な治療計画のお話をさせていただきましたが、お決めになりましたか?

患者さま(Aさま): はい、先生のおっしゃる通りの治療計画でお願いします。

歯科医師: (対診の返事を見ながら)Aさんの高血圧については、問題のない範囲ですので、今回のインプラント埋入手術には問題がないと、内科の先生もおっしゃっています。Aさんよかったですね。

患者さま(Aさま): ほんと、よかったです。

歯科医師: では本日は、最終的な治療計画の説明と、術後の注意についてお話します。

術前クリーニング

歯科衛生士: Aさん、本日は手術直前の口腔内を衛生的にするために、歯石の除去、歯の表面の研磨などの、クリーニングを行っていきたいと思います。

患者さま(Aさま): 今日のクリーニングは、なぜ必要なんですか?

歯科衛生士: 今回、インプラントという外科処置を予定しています。その際に口腔内が不潔であると、細菌感染の原因になってしまいます。それは術後の腫れや痛み、またインプラントの成功率にも影響を及ぼします。そのために、口腔内を清潔にしていきたいのです。

患者さま(Aさま): わかりました。お願いします。

1次手術(インプラント埋入手術)

術前

歯科医師: いよいよ、今日はインプラントを埋入する手術を行います。今日の体調はいかがですか?

患者さま(Aさま): 体調は万全なんですが、少し緊張しています。

歯科医師: そうですね、インプラント手術を受けるかたは、みなさんAさんと同じように緊張されていますよ。ご安心ください。本日の手術はだいたい1時間程度を予定しています。

患者さま(Aさま): よろしくお願いします。

歯科医師: よろしくお願いします。では麻酔をはじめます。

術後

写真:手術歯科医師: では止血も確認しました。本日の手術はこれで終了です。いかがでしたか?

患者さま(Aさま): あっという間でしたね、以前に親知らずの抜歯を行った時の方が大変でした。

歯科医師: そういわれる方も多いですね、一般にインプラントは健康な組織に対して手術を行うので、炎症を起こしている親知らずの水平埋伏歯の抜歯よりも、術中の痛みも、術後の炎症の腫れや痛みも少ないといわれています。

患者さま(Aさま): じゃ今日は祝杯をあげてもいいですか?

歯科医師: いいえ。外科手術を行ったので、今日はおとなしくしていてください。血行のよくなること(1)飲酒(2)激しい運動(3)長時間の入浴の 3つは避けてください。

患者さま(Aさま): わかりました、今日はありがとうございました。

術後消毒

歯科医師: Aさん、昨夜はよく眠れましたか?

患者さま(Aさま): はい、思ったよりも快適でびっくりしました。

歯科医師: 出血もなく、感染も起こしていないきれいな傷口でしたので、1週間後には抜糸できると思います。

患者さま(Aさま): じゃぁ、一週間後によろしくお願いします。

抜糸

歯科医師: Aさん一週間お痛みはありませんでしたか?

患者さま(Aさま): 1回だけ鎮痛剤を飲みましたが、それ以外は、大丈夫でした。

歯科医師: 傷口もきれいにふさがっていますし、問題なく抜糸も終わりました。

患者さま(Aさま): これからどうすればいいですか?

歯科医師: インプラントと、骨が結合するいわゆるオッセオインテグレーションするのに、今回は 3ヶ月、待機期間を設けます。この間、大体 1ヶ月に 1回の口腔ケアを受けていただきます。

写真:埋入後パノラマX線

ページの先頭へ

待機期間

インプラントと、骨が結合する(オッセオインテグレーション)期間です。待機する期間は骨の状態によって変わります。最終的には 1次手術後に、歯科医師が待機期間を決定します。

定期ケア

写真:定期ケア歯科衛生士: Aさん、1ヶ月ぶりですが何かお変わりありませんでしたか。

患者さま(Aさま): 特に何もなかったです。

歯科衛生士: お口の中も非常にいい状態ですね。この状態を維持できたら来月の 2次手術もスムーズに行えると思います。それではクリーニングをおこないます。

2次手術

1次手術時に埋め込んだ、インプラントの上部に、歯を作る部分をつなげる手術です。小規模ですが、外科処置ですので、術後に腫れや痛みを伴うことがあります。

術前クリーニング(2次手術)

歯科衛生士: いよいよ明日は、2次手術ですね、体調などお変りはございませんか?

患者さま(Aさま): 体調は万全ですが、緊張してきました。

歯科衛生士: そうですね、緊張されて当然だと思います。でも明日の手術は前回の1次手術(インプラント埋入手術)に比べると、時間も短いですし、骨を削ることもないので、術後の腫れや痛みも比較的少なくなりますよ。ご安心ください。

患者さま(Aさま): そうね、今晩はゆっくり眠れそうです。明日はよろしくお願いします。

歯科衛生士: では準備を整えて、明日お待ちしております。

2次手術

歯科医師: Aさん、今日は 2次手術と言って、3ヶ月前に、顎の骨に埋め込んだインプラントに歯を作る部分をつなげる手術をします。

患者さま(Aさま): ではよろしくお願いします。

術後消毒(2次手術)

患者さま(Aさま): 先生、前回と違って、今回の手術はほとんど痛みもなかったし、術後の出血もなかったですね。

歯科医師: そうですね。Aさんの 2次手術には、レーザーを使わせていただきました。そのため出血もほとんどなく、体に対する侵襲(ダメージ)もほとんどなく、すみました。

ページの先頭へ

補綴処置

いよいよ、お口の中の歯に当たる部分(上部構造)を作る処置です。歯の色や、形が決定される期間です。歯科医師や歯科技工士が、歯の色や形、並び方について相談させていただきます。

抜糸、印象(1回目)

歯科医師: 1週間、お痛みなどありませんでしたか?

患者さま(Aさま): 大丈夫でした。

歯科医師: Aさん、今日は前回の手術の抜糸と、1回目の型どりをして、Aさん専用の型どりの器具を作ります。

精密印象(2回目)、咬合採得

写真:治療歯科医師: Aさん、ご気分はいかがですか?

患者さま(Aさま): 絶好調ですよ。もうすぐしっかり噛めると思うと楽しみです。

歯科医師: 前回型どりをして、Aさんの専用の型どりの器具を作りましたので、今日はそれを使って精密な型どりをします。そして上下の歯のかみ合わせの記録も取っていきます。

患者さま(Aさま): あと何回くらいかかりますか?

歯科医師: 次回、試適をおこない、適合を確認してその次には完成します。

患者さま(Aさま): ではあと 2回なんですね。

歯科医師: はい、そうです。でもその後に経過観察を行うので何回かは来ていただいてチェックいたします。

患者さま(Aさま): わかりました、お願いいたします。

歯科医師: はい、今回の型どりは精密なものなので前回よりも少し時間がかかりますので頑張ってください。

試適

歯科医師: Aさん前回はお疲れ様でした。

患者さま(Aさま): はい、精密な型どりは、最初の型どりよりも時間がかかるし違和感もありましたけど、大丈夫でした。

歯科医師: 今回は、最終的な金属のフレームの適合のチェックと歯科技工士による歯の色の確認を行います。

歯科技工士: こんにちは、ではまず、残っている前後の歯に合わせて、新しい歯(上部構造)の色を決めていきましょう。そのための記録の口腔内写真も撮影させていただきます。

患者さま(Aさま): よろしくお願いします。

装着

患者さま(Aさま): こんにちは、いよいよですね、今日は歯が入るんですね。

歯科医師: そうですね、今日はいよいよ最終的な歯が入ります。ただ最初からあまり硬い物をバリバリと咬むのは、避けてください。徐々に慣れていくようにして下さい。

患者さま(Aさま): お煎餅とか、ステーキとかは慣れてからの方がいいですか?

歯科医師: はい、咬み合わせのチェックが終了してからの方が無難です。

患者さま(Aさま): はい、わかりました、徐々に慣らしていきます。

歯科医師: 歯(上部構造)を装着させていただいた後に、担当衛生士よりインプラント部のブラッシングを指導させていただきます。

写真:術後パノラマX線

経過観察

歯科医師: Aさんお食事などされてみて、咬み合わせはいかがでしたか?

患者さま(Aさま): はい、最初の 2、3日は慣れないせいか頬を咬んでしまいましたけど、今はもう大丈夫だと思います。

歯科医師: そうですね、しばらく歯がなかった部分なので、咬んでしまうことはよくあることです。ただもう傷口が治ってきて、そう何回も咬まないようであれば大丈夫だと思いますよ。

患者さま(Aさま): ブラッシングが上手くできているかが心配なのですが・・・。

歯科医師: では、歯科衛生士がAさんのブラッシングをチェックいたします。

歯科衛生士: そうですね、Aさんの場合、インプラントと隣の歯の間の部分が、磨きにくいようですので、こちらのフロスをお勧めします。

トリートメントコーディネーター: 長期間お疲れ様でした。ご満足ただけましたか?不具合やご質問がございましたら、お気軽にお声がけ下さい。

患者さま(Aさま): 噛める様になって、本当に嬉しいです。これからもよろしくお願いします。

定期的なケア

インプラントを埋め込み、歯(上部構造)を装着した!!・・・と、ここでインプラント治療が終わるわけではありません。インプラントを長く口腔内で機能させるためには、適切な口腔内のケアが不可欠です。

患者さまご自身で、毎日していただくホームケアと、定期的にクリニックにいらしていただいて行うオフィスケア、この二つがうまく機能して初めてインプラント治療の成功といえます。

定期ケア

写真:定期ケア歯科医師: Aさん、インプラントの部分も含めて、お口の中で何か異常はございませんでしたか?

患者さま(Aさま): はい、とても快適で申し分ないです。毎日食事が美味しくてうれしいです。

歯科医師: それは良かったですね。そう言っていただけると僕もうれしいです。これからは定期的にインプラントの検診とクリーニング、また検診の時には定期的にレントゲン写真を撮らせていただいて、インプラントを支える骨の部分をチェックしていきたいと思います。お疲れ様でした。

歯科衛生士: 定期検診は、私が担当させていただきます。ホームケアも大切ですから、一緒にがんばっていきましょう。

患者さま(Aさま): ありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

ページの先頭へ

  1. Home
  2. 診療案内
  3. インプラント治療
  4. インプラント治療の流れ

山口歯科医院 京都歯科・京都インプラントアンチエイジングセンター

医院紹介

〒602-0856 京都府京都市上京区 河原町荒神口上ル西側

診療時間:
月曜~金曜(夜間診療) / 9:30 ~ 21:00
土曜・日曜(休日診療) / 10:00 ~ 13:00、14:00 ~ 18:00(祝日休診)
Loading...

大きな地図を見る

三条山口歯科医院 MTI京都インプラントセンター

医院紹介

〒604-8031 京都府中京区 大黒町71-21
CT・BEACH山口ビル2F・3F(河原町三条下ル二筋目東入ル北側)

診療時間:
月曜~水曜・金曜〜日曜 / 10:00 ~ 18:00(木曜・祝日休診)
Loading...

大きな地図を見る

インプラント治療他、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。診療予約も承ります。

診療予約・お問い合わせ

— Sitemap —

ページの先頭へ

Produced by RYNAPSE